最新記事

2018年9月19日 掲載

マンガ「三江線クルーズ」(作者:Dangyo.K
第141話「修羅場寿しを掲載しました。


掲載はこちら→三江線クルーズ 第121話〜

三江線クルーズ Vol.1 Kindle版を、Amazonにて無償公開しました。
第1巻: 三次駅から出発! 三江線クルーズ | Dangyo.K | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

書籍「三江線 3・31 最終運行日の記録」発売のご案内

編集に当会のメンバーが携わった、記録写真集「三江線3・31 最終運行日の記録」(B5判フルカラー20P 税込400円)が、NPO法人江の川鉄道より発行されます。


販売箇所:三次市交通観光センター、三次市観光協会、川の駅常清、江の川カヌー公園さくぎ、民泊うづい通信部、かとう商店(邑南町)、口羽をてごぉする会事務局、邑南町観光協会、たついわ商店(美郷町)、道の駅グリーンロード大和、新栄寿司(川本町)、江津市観光協会、本と自由(広島市)、書泉グランデ(東京都)

読売新聞 YOMIURI ONLINE
2018年06月06日

「三江線跡 鉄道公園に」

◇トロッコ型車両/自転車でレールバイク

◇邑南町 住民案基に実証実験

 

邑南町は5日、3月末で廃線となった旧JR三江線の口羽駅や宇都井駅一帯で、9月までにレールバイクやトロッコ型車両の体験乗車の実証実験を始めることを明らかにした。昨年9月に住民団体が町に提案した構想を基に、町がまとめた鉄道公園化策を総務省が支援する。(岡信雄)

 

町が5日の町議会全員協議会で「旧三江線レールパークプロジェクト」について報告した。石橋良治町長は、実験のための施設を無償貸与してもらえるよう5月中旬から、JR西日本との交渉に入っていることを明らかにした。

 

実験は、旧口羽駅と旧宇都井駅(いずれも邑南町)の駅舎や線路を利用。旧口羽駅一帯などでトロッコ型車両や自転車に似たレールバイクを走らせる。岐阜県飛騨市のNPO法人が廃線になった神岡鉄道の線路で行うレールマウンテンバイク「ガッタンゴー」などをモデルに、住民団体が町に提案していた。

 

今年5月には、鉄道公園の運営主体となるべく住民団体がNPO法人「江の川鐵道てつどう」を設立。これまで住民団体に構想の具体化を求めていた町も「まずは実験が必要」と判断。5月中旬、JR西に、駅舎や線路の期限付きの無償貸与を申し入れた。町とJR西は今月中にも、7月から来年1月末についての無償貸借契約を結ぶという。

 

プロジェクトは今年度、総務省の「『関係人口』創出モデル事業」に採択され、調査費695万円の受給が決まったことから、実証実験の費用に充てる。

 

町によると、地上20メートルにホームがあることから「天空の駅」と呼ばれる旧宇都井駅では、今年もライトアップイベント「INAKAイルミ」を継続して開く。

 

町は、実証実験で安全性や集客効果を確認できれば、来年3月末が交渉期限となっている鉄道資産の無償取得の検討に入るとしている。また広島、松江両市にプロジェクトなどに継続的に関わる担当者(拠点)を配置し、観光客や鉄道ファンへの情報提供などを行う予定。

 

同町定住促進課の三上直樹課長は「観光客でもなく、定住者でもない地方に関心のある様々な人を巻き込んで事業を成立させ、地域を活性化したい」と話す。

 

江の川鐵道は、プロジェクトを具体化する勉強会を重ねている。理事長の日高弘之さん(77)は「廃線の余韻のある間に早く始めたい。事業の安全性を高めつつ、いつでも実現できるよう準備を進める」と話している。

 

総務省地域自立応援課の中井孝一課長補佐は「廃線後の地域づくりに、どうアプローチするかのモデルとして邑南町に注目している」と話している。

http://www.yomiuri.co.jp/local/shimane/news/20180605-OYTNT50273.html

2018年5月に撮影した、廃線後の三江線の画像を掲載しています。

掲載はこちら→三江線画像

JR三江線は、2018年3月31日の最終列車をもって運行を終了しました。翌4月1日より、代替バスの運行が始まりました。三江線内の各施設は立入禁止措置が取られています。

三江線運行最終日の模様をYouTubeにアップしました。
https://www.youtube.com/user/sankosen/videos

三江線運行最終日の当日生配信したツイキャスの動画は、こちらからご覧頂けます
https://twitcasting.tv/souda_sankosen/show/

JR西日本運行情報のサイトより
https://trafficinfo.westjr.co.jp/chugoku_history_detail.html?id=00041770

【三江線】 お知らせ
2018年03月31日 22時15分更新


最終列車がすべて終着駅に到着いたしました。

ながらくの間、三江線をご利用いただき誠にありがとうございました。

本日(3月31日)をもちまして、三江線の運転を終了させていただきます。

最後の最後まで、皆様にも猪にも愛される三江線でした。ありがとうございました。

 

○三江線沿線の皆様へ

安全運行への多大なご理解とご協力により、最終日まで運行することができましたことをあらためて感謝申し上げます。

 

三江線のことを忘れないでください。

 

今後とも、三江線沿線、JR西日本を何卒よろしくお願いいたします。


2018年3月31日

 

影響線区

三江線  江津 から 三次 まで

運行最終日となる3月31日(土)のJR三江線各駅でのイベント開催情報

江津駅「ありがとう三江線 ファイナルイベント」

三江線プラ板キーホルダーづくり、ミニトレイン、三江線ペーパークラフトプレゼント、なつかしの三江線写真展(パレットごうつ)
開催時間:12:00~16:30

花束贈呈:最終発 19:08前 / 最終着 21:27後
http://gotsu-kanko.jp/event/sankousen/

石見川本駅「ありがとう三江線未来へつなぐラストラン in かわもと」

ミニ機関車乗車コーナー(おとぎ館前 広場)

 

開催時間:9:00~15:00

「ありがとう三江線」川本町オリジナル缶バッチをプレゼント(先着2,000名様限定)、三江線グッズ・川本町特産品・軽食の販売、イラストレーターによる思い出の似顔コーナー
開催時間:12:00〜20:30

お見送りセレモニー...オリジナルの手旗で最終列車を見送ろう!
開示時間:19:40〜
https://gogawa.exblog.jp/29371859/

粕淵駅「JR三江線最後の日 in 粕淵駅」


列車に向けて、粕淵同志会による「しゃぎり」(楽打ち)の披露、並びに粕渕地域連合自治会による手旗を振ってお見送り

実施時間:14:31分、17:00、17:12

浜原駅「ありがとう!三江線 ラストランイベント in 浜原」

浜原茶屋:おおち山くじら汁&おにぎりのふるまい(限定150食無料)、浜原番茶のふるまい、羊羹・シフォンケーキ・おおち山くじら缶などの販売
開店時間:16:00〜21:00頃

キャンドルナイト
点灯:17時30分(雨天中止)

手旗をみんなで振ろう

17:08発(江津行き)、19:01発(三次行き)、19:03発(江津行き)

おわかれセレモニー
開催時間:21時過ぎ(詳細未定)

 


桜イルミネーション(3/6〜3/31 日暮れから約4時間)
さよならスライドショー&思い出の写真展(〜3/31 8:30〜21:30)
http://www.misato-kankou.com/info/cate-event/794

沢谷駅「さんきゅう・さよなら・三江線」

「三江線お別れウォーキング」
受付開始:10:00、スタート:10:20
コース:沢谷駅→熊見橋→西蓮寺前→沢谷駅(約4km)

 

申し込み先:沢谷交流センター(沢谷公民館)TEL : 0855-75-1920
申込締切:3/28(水)(当日参加可)
http://www.misato-kankou.com/info/cate-event/792

宇都井駅「ありがとう 三江線」

うづいマルシェ:地元のお弁当・お土産・飲み物・三江線グッズの販売
500円以上購入された方に、三江線メモリアルコースターをプレゼント(先着250名)
開催時間:10:00〜16:00(三江線グッズは21:00まで販売)

沿線で三江線を見送ろう(手旗を口羽駅と宇都井駅で配布)

宇都井駅ライトアップ
開催時間:18:00〜21:00
 

口羽駅「ありがとう 三江線」

くちばマルシェ:地元のお弁当・お土産・飲み物・三江線グッズの販売
500円以上購入された方に、三江線メモリアルコースターをプレゼント(先着250名)
開催時間:10:00〜16:00(三江線グッズは18:00まで販売)

三江線ありがとうの集い:矢上高校吹奏楽部の演奏など
開催時間:14:45〜

沿線で三江線を見送ろう(手旗を口羽駅と宇都井駅で配布)

無料シャトルバス:口羽駅〜宇都井駅間を概ね1時間間隔で運行

江の川カヌー公園さくぎ「三江線に手を振って見送ろう!!ラストラン」

水の上から
1番目のカヌースクール枠内(10:00~11:10)10:41頃に列車が通過
4番目のカヌースクール枠内(14:50~16:00)15:36頃に列車が通過
この2枠に限り、通常1,500円の料金を500円にて提供。

陸の上から

上記通過時刻に合わせて自由撮影(参加無料)

管理棟
「ありがとう三江線フォトコンテスト」の入賞20作品の展示
弁当販売、レストランの営業(11:00~14:00)あり
http://blog.genkimurasakugi.or.jp/2018/03/12/【3月31日(土)】三江線に手を振って見送ろう!/

式敷駅「ありがとう三江線お別れセレモニー」

[第1部]グッズ販売、パネル展示鑑賞、秋本学芸員によるパネル解説、絵本の読み聞かせグループ「ことだま」による読み聞かせなど

開催時間:14:00〜
お出迎え、お見送り:江津行 14:44発

[第2部]セレモニー
開催時間;15:00〜

お出迎え、お見送り:三次行 15:43発

 

来場者記念プレゼント:オリジナルの手旗、ラッピング紙、ゆずパウンド(先着200名)
http://www.akitakata.jp/ja/shisei/section/kikaku/jrsankou/thankssankosen/

尾関山駅「ありがとうJR三江線」

尾関山駅マルシェ
三江線写真展示、記念グッズ類販売、列車模型運転、ミニSL運行、飲食コーナー
開催時間:10:00〜15:00
http://miyoshi-kankou.jp/?p=9400

三次駅「ありがとう JR三江線イベント」


三次太鼓の演奏(9:21到着便、10:02出発便)
式典(9:40〜9:50):三次市長挨拶、花束贈呈、「三次もののけミュージアム(仮称)」のPR隊による三江線見送り

http://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/data/open/cnt/3/15648/1/0323_sankousenlastivent.pdf

ありがとう、「天空の駅」。思い出をあなたの手に。トミーテックから「三江線 宇都井駅」を模型で発売。

【商品名】 駅コレクション<STA001> 三江線宇都井駅

【発売日】 2018年8月予定

【価格】6,000円(税抜)

【商品名】 駅コレクション<STA001L> 三江線宇都井駅ライトアップバージョン
【発売日】 2018年8月予定

【価格】8,000円(税抜)
・2017年末「ゆく年くる年(NHK)」で中継放送された印象的なライトアップも再現
・単4形乾電池3本使用(別売)
http://www.tomytec.co.jp/diocolle/lineup/eki/index.html

2018年2月26日に撮影した動画をYouTubeにアップしました。その他の動画はこちらから。 https://www.youtube.com/user/sankosen/videos

2018年1月20日に、ネコ・パブリッシングより「RMライブラリー 222 三江線88年の軌跡」(著者:長船友則)が発売になりました。

ネコ・パブリッシングの公式ページはこちら
Amazonの販売ページはこちら

2018年1月21日に、ビコムよりBlu-ray Disc「ありがとう三江線 スペシャルパッケージ 前面展望と紅葉の秋を走ったSL江の川号・キハ120形の記録」が発売になりました。
ビコムの公式ページはこちら
Amazonの販売ページ:Blu-ray Disc版 , DVD版

NHK BSプレミアム「六角精児の呑(の)み鉄本線・日本旅「秋・三江線を呑(の)む!」」
放送日時:11/29(水)22:00〜23:00
NHKオンデマンドにて視聴が可能です。番組単品購入の場合、購入期限:2017年12月13日
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017082780SC000/

▽「酒」と「鉄道」という偏った観点で俳優・六角精児が自由気ままに途中下車▽今回は秋の中国山地・三江線が舞台▽三江線は来年3月いっぱいで廃止となることから今鉄道ファンから熱い視線を送られている路線。そんな三江線で六角精児が乗り納めの旅▽川とともに歩んできた三江線ならではの独特の仕組みとは?▽江の川名物・鮎の塩焼きに酒がすすむ!▽今回も魅惑の壇蜜ナレーションと六角おすすめの名曲にのせて列車は走る  

【出演】六角精児,【語り】壇蜜
http://www4.nhk.or.jp/nomitetsu/x/2017-11-29/10/12477/2839405/

文・写真とも、NHKホームページより引用。

「ありがとう三江線 フォトコンテスト」作品募集のお知らせ

募集期間:2017年10月1日(日)~2018年1月15日(月)【必着】

 

応募規定 (詳しくは後述のリンクをご参照ください)

・撮影対象は三江線の車両、もしくは駅や線路等の施設を含む風景とします。

・船佐駅から宇都井駅までの範囲に限ります。三江線沿線の全てではありません(作木町内、もしくは作木町内の江の川対岸近辺となります。こちらの地図を参考にして下さい)。

・他のコンテストに発表していない作品に限ります。個人でweb上に公開している作品の場合は問題ありません。

・応募点数に限りはありません。

・4つ切り以上のカラープリント(インクジェット不可)で、合成組写真は不可とします。

・ご応募いただいた作品は返却いたしません。あらかじめご了承ください。

 

発表

・2018年1月下旬頃に、入賞者のみに郵送にてお知らせします。

・入賞者の発表は、作木町観光協会、江の川カヌー公園さくぎのホームページ等でもご確認いただけます。

 

お問い合せ:作木町観光協会 事務局

〒728-0131

広島県三次市作木町香淀116(江の川カヌー公園さくぎ内)

TEL:0824-55-7050 FAX:0824-55-7051

Email:info@genkimurasakugi.or.jp
https://miyoshi-hiroshima.mypl.net/shop/00000338742/news?d=1222086#

【毎日新聞】JR三江線:全35駅名タオル 来年3月廃線に
http://mainichi.jp/articles/20171105/k00/00m/040/033000c
限定200枚、お早めにどうぞ。

「三江線クルーズ」第3巻、好評発売中です。遠方の方は、書泉オンラインオーダーをご利用ください。

 
発行:石見川本鉄道研究会
マンガ・編集:Dangyo.K

マンガ「三江線クルーズ」冊子版 - 委託販売店
新栄寿司(島根県邑智郡川本町川本613-2)
安芸矢口企画(広島市安佐北区口田南7-13-12)
書泉グランデ(東京都千代田区神田神保町1-3-2)
書泉オンラインオーダー(ネット通販)
価格:300円(書泉各店では委託料100円が加算されます)

2016年12月16日に、ザメディアジョンプレスより「中国地方ローカル線の旅 ガイドブック 〜愛しの三江線〜」が発売されました。三江線沿線の情報提供・沿線のロケハンなどは、当会が協力を行いました。
出版社:ザメディアジョンプレス

価格:1000円(税抜)
ISBN:978-4-86250-461-6
【発売箇所】(2017年7月7日更新)
書店:全国の書店,  書泉グランデ書泉ブックタワージュンク堂紀伊国屋書店フタバ図書古書店カフェ「本と自由」JR横川駅 徒歩5分)

書店以外:広島県内の一部のコンビニエンスストア, 三次駅バスセンター売店三次市観光協会JR三次駅構内)川の駅常清,  新栄寿司JR石見川本駅前), 江津市観光案内所(JR江津駅前パレットごうつ1F
(入荷状況は各店舗によって異なるため、事前に電話でのお問い合わせをお勧め致します)
オンラインサイト:Amazon,楽天ブックス, omni7(セブンイレブン), 紀伊国屋書店ウェブストアフタバブックスhonto

2016年10月1日 掲載

JR西日本は、JR三江線を2018年4月1日に廃止すると発表しました。


三江線、18年4月廃止 JR西、地元と代替交通を協議:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO07792130Z20C16A9LC0000/

2016年9月2日 掲載

JR三江線鹿賀駅より徒歩3分の場所に「民泊 山水鹿賀荘」が9月1日に開業しました。
住所:699-4501 島根県江津市桜江町鹿賀291-2
電話:0855-93-8001, FAX:0855-93-8002
携帯電話:080-3523-9165
e-mail : kobaq0609@gmail.com
主宰:小林久夫
宿泊人数:1〜8名 6畳間と8畳間の和室。襖をとって1部屋として使用可能。
1泊1名2,500円。長期滞在割引あり。
チェックイン 15時、チェックアウト 10時
食事は自炊、またはケータリング。店舗などの案内あり。
田舎体験プログラムのオプションあり。
地図などを含むチラシデータ(PDF)はこちらをクリック

 

2016年9月1日 掲載

JR西日本米子支社長が、三江線改良利用促進期成同盟会の臨時総会にて、JR三江線の廃止を表明しました。今月中に廃止の届け出があれば、2017年9月末の廃止となります。


JR三江線:全線廃止の方針表明 来年9月末で検討 - 毎日新聞2016年9月1日 13時04分

http://mainichi.jp/articles/20160901/k00/00e/040/280000c

当会のメンバーが製作した、宇都井駅のNゲージレイアウトがRMモデルズ251号に掲載されました。

RM MODELS - RMモデルズ:ホビダス by ネコ・パブリッシング

2016年5月1日 掲載

当会のメンバーが参加している三江線沿線魅力化プロジェクトに、目標金額150万円に対して、200万円6,000円の支援が集まりました。ご支援ありがとうございました。
三江線沿線魅力化プロジェクト(facebookページ)
廃線の危機にあるJR三江線をみんなが笑顔で集う場所にしたい!(READYFOR)
(2016年4月28日締め切り 支援目標金額150万円)

 

三江線は、昭和50年(1975年)8月31日に浜原〜口羽間の開業によって、江津〜三次間が全通しました。2015年8月31日で全通40周年になりました。

2014年8月26日より、石見川本鉄道研究会の公式サイトを、http://sankosen.jimdo.com に移転しました。旧サイトは、http://www.yuyumura.net/rail/ にて引き続きご覧頂けます。

公式twitter
@souda_sankosen